2014年12月24日

寝返り間近! 〜足が動かせるようになった〜

つい先日、娘が5か月になった。
寝返りは、まだであるが間近という感じだ。
昨日、ほとんど真横になっていた。

寝返りまで、あともうちょいという感じだが、
おしりというか、足が今一つ上がらない感じである。
ほんとうにあとちょっとだ。

足について言えば、ちょっと前から、
手が自由自在に動かせるようになって
足に意識が行ったのか、動かし始めるようになった。

手の次は足と言う感じである。風呂で娘を洗ってるとき、
シャワーのホースが動きにくいなーと思っていたら、
娘が掴んでいた。

また、抱っこしていも、足で腕を掴んだりする。
こんな感じで足が動かせるようになり、
寝返り間近!ということにつながったのだと思う。

ただ、寝返りしても、確実に起き上がれないように気がする。
試しに、うつ伏せにして見たら、顔をあげられないでいた。
多分、寝返りでもしようものなら、仰向けになれずに泣くだろう。

ひっくり返った亀の逆バージョンという感じだ。
とはいえ、鼻が高めであるおかげか、
窒息はしないと思うので一安心だ。

寝返りを打つようになるまであと2,3週間というところだろう。
そうなると娘の行動範囲が広がるから、危なくないようにしなくてはいけない。
ちょうど、年末の大掃除の時期でもある。

ものを片付けて、きれいにしようと思う。
毎年、そう思うだけであるが、
今年は娘がいるから行動に移すはずだ。



↑ランキングに参加していますので、この記事が面白いと思った方はクリックしてください。
posted by 幸司 at 22:33 | Comment(0) | 成長記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月07日

お早いお目覚めで! 〜すぐ起きる〜

4か月半になった娘は、
昼寝から30分くらいで目を覚ます。
足りないのでは?と思いきや、

すっきりした顔をしているので、
一時的には寝が足りたのだと思う。
しかし、そんな昼寝を3,4回はする。

だから、やっぱり、寝が足りてないのだと思う。
ちょっと前までは2,3時間は寝てたのに。
これも成長のワンシーンなのだろうか。

ただ、寝たと思ったらすぐ起きるのは困る。
特に困るのが、こちらも一緒に昼寝を
しようとしたときだ。

ちょうど、寝に入ったころに、
起きて泣き出すので、
かなりムカッとするし、不完全燃焼感が極まる。

せめてもう10分は寝てほしい。
それに、自由な時間がない。
やはり、1時間くらいはまとまった時間が欲しい。

2,30分で起きるとなると、
本を読むにしてもテレビを見るにしても
中途半端になる。

昼寝時間のトータルは
30分×4で約2時間である。
それなら、毎日規則正しく2時間寝てほしいものだ。

そういえば、赤ちゃんは、よく昼寝する時期があったと
同期が言っていた。
その時は、自分の時間が持ててストレスもたまらなかったそうだ。

確かに、すぐ起きられてはストレスがたまる。
でもまぁ、子供は何事も思い通りに行かない
ものなので、それはそれでいい思い出になるだろう。




↑ランキングに参加していますので、この記事が面白いと思った方はクリックしてください。
posted by 幸司 at 18:14 | Comment(0) | 成長記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。