2014年09月10日

疲労困憊!久々の仕事は疲れた! 〜育休復帰後3日目〜

育休から復帰して3日目が過ぎた。1日の流れはこんな感じである。

6 :10 起床と同時に妻が食卓に並べた朝食を食べる
6 :30 朝食を食べ終わり、赤ちゃんをあやすか、朝のコーヒータイム
7 :15 職場に向けて家を出る
8 :30 仕事開始
18:10 定時速攻で帰るため帰宅
18:20 妻と娘と散歩
19:00 娘の沐浴
19:20 夕食
20:20 入浴
21:00 赤ちゃんの世話
22:00 就寝

3日目でやっと、早く眠れるようになった。初日は夜中の3時、2日目は夜中の1時過ぎまで眠れなかった。生活リズムが戻るまで3日かかったが、その間はもちろん、寝不足のため、クタクタでヘロヘロだった。疲れているのに眠れない感じだった。

仕事は、勘が鈍ったということもなく、すぐに通常どおりになった。育休前のことを思い出すのに、さほど時間もかからなかった。仕事のおかげで、規則正しいリズムある生活を送れるようになった。やはり、強制がないと生活リズムはどんどん崩れていく。

家事は、皿洗いと風呂掃除くらいである。育児は、沐浴と、妻が料理中や入浴中等、手が離せないときに娘が泣いたときの世話くらいである。やはり、仕事をしていると例え定時に帰れたとしても、そんなに家事育児ができないなぁと思う。

とはいえ、仕事は疲れる。頭脳労働であるためか、8時間眠らないと、調子が出ない。そのため、22時には早々と寝る。そういうわけで、平日に家で過ごす時間は、実質4時間くらいである。食事や入浴や着替えの時間を除けば、1時間の家事育児でも御の字だろう。





↑ランキングに参加していますので、この記事が面白いと思った方はクリックしてください。
【仕事の最新記事】
posted by 幸司 at 22:10 | Comment(3) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
定時でスパっと切り替えて帰るとメリハリついていいですよね。
うちの嫁さんも風呂入れるの手伝ってほしいと言っていました。
Posted by PONさん at 2014年09月10日 23:55
定時で帰れる部署に感謝です。
今は、気持ちよさそうに沐浴する娘ですが、
そのうち、パパいやーって泣き出しそうです。。。
Posted by 幸司 at 2014年09月12日 15:23
Posted by 通りすがり at 2015年08月12日 17:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。